上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

five
--/--|スポンサー広告||TOP↑

ハワイアンキルトなんですが
次に作るものはソーイングポーチ!と決めているのですが
ちょっと頑張って自分でモチーフをデザインしてみました。

布


モチーフはエンゼルトランペット】 です。
けっこう好きな花です。実家でも母がよく育ててますね。
園芸の通販雑誌を見て描いてみたんですけど…。


さっそくアップリケしてみました。

エンゼルトランペット

葉っぱがワカメみたいだ♪

一応、直径11.5㌢x高さ9㌢のバニティ型ポーチになる予定なのですが
11.5㌢だとかなり小さいですね…。
細かい作業は好きなのでいいのですが
サイズがねぇ…ちょっと小さくて何も入らないかも(汗

まぁ、とりあえず作ってみようかな。
小さかったら他のもの入れることにしましょう(笑
失敗も勉強のうちですね

five
スポンサーサイト
02/27|ハワイアンキルトコメント(14)トラックバック(0)TOP↑

キルトのブログはじめてから
すごくいろんなもの作りたくてしょうがないです。
お友達のブログを訪問して刺激を受けてるっていうのもあるかな~。


で、さっそく次を作りました。

こんなモチーフです。

ウル

キャシー中島さんの本を参考にして作っています。
ウルのアプリケですね~。

キャシーさんの本ではミニミニポーチでしたが
こうなりました ↓

ウル
      ミニソーイングセット

携帯用ソーイングポーチ欲しいんですけど…
その前に、ホントにこれは携帯用ですね、
バックにちょっとしのばせるの作ってみました。

小さいのってすぐ出来ていいですね。
でもコレ、ホント小さくて
これでポーチ作るのけっこう大変かもって思いました。
でも私もミニミニポーチも作ってみたいな♪

次はもうちょっと大きいソーイングポーチ作ります



 ★この本を参考にしています★ 
オンライン書店ビーケーワン:キャシー中島のハワイアンキルトキャシー中島のハワイアンキルト
日本ヴォーグ社



five
02/24|ハワイアンキルトコメント(12)トラックバック(0)TOP↑

ただいま作成中のハワイアンキルトの袋。
イルカのパターンのほうもキルティングが終わりました

イルカ


イルカさん、最初1匹だったんですけど、
ホヌのほうは2匹だし、寂しいかな~と思って
こっちも2匹に…
ということで、
最初キルトラインで2匹目を描いてみたのですが、
なんだか物足りないので、
刺繍で描いてみました。
(アウトラインステッチ 糸は3本取り)

これから仕立てに入りたいのですが、
あ、ミシン、調子悪いのでした(涙
子供が使うので丈夫にしたほうがいいと思うので
やっぱりミシンがいいなぁ。実家でやってこようかな。

入学までにはなんとかガンバリます!!

次は自分の小物をつくる予定です。
あ、ロケラニもあったんだ…。
どっちもガンバリます。



☆イルカはこの本を参考にしてます☆
ハワイアンキルトパターンブック三木 陽子著





手づくりはじめてみませんか?クラフトマックスがお手伝いさせていただきます!


five
02/23|ハワイアンキルトコメント(20)トラックバック(0)TOP↑

ハワイアンキルトをはじめて、
一番欲しいものというか、新調したい裁縫道具といえば

       ハサミ  

私の今使っているハサミはといいますと~

はさみ


同じ位の年齢の人は見覚えあるかもしれませんね。
なんてったって、学校で家庭科を最初に学ぶ
小学校5年生のときにそろえたお裁縫セット
中に入っていたハサミなんです。
握るところの白い部分は父が書いてくれた私の名前が
貼ってあります。

学生時代はもちろん愛用していたわけですが
その後もお裁縫好きの私はずっと使っていました。


『布切り鋏で布以外を切ってはいけない』という
家庭科の先生の言葉が頭にあったせいか切れ味も落ちず
なんの不自由もなかったのですが…
ハワイアンをはじめてから、あの重なった布をカットするとき
なかなか上手く切れないんですね~。
なので私は縫いしろ多めに切って、出来上がり型紙にあわせて
まつり縫いしてるという状態です。

今一番欲しいもの、それは高級ハサミです(笑
買うからにはこれから一生使えるよいもの欲しいのですが
どれがよいのか物色中です。

でも、これも金物だから磨ぎに出せばいいのかな?
せっかくだから大切に使いたい気もするし…。
うーん、悩む…(笑





手芸専門オンラインショップ【クラフトマックス】

five
02/21|ハンドメイドコメント(18)トラックバック(0)TOP↑

ただいま製作中のホヌのパターン。
ホヌ側のキルティングがほぼ終了~

  ホヌ


ヤバイ・・・自分で言うのもなんだけどカワイイ(笑



このエコーキルトってなんともいえないですよね?

私はこれ見ると「枯山水」のお庭の敷石の紋様を
連想しちゃいます。
だからでしょうか、ハワイアンキルトって
見てるとなんだか落ち着くんですよね…。
ちくちくとやってる時も気持ちが安らぐんです。

こんなところで和との共通点を感じて
だからハマルのかなって思ってみたり…。


さてさてお次はイルカのパターンの方です。
頑張るぞ



☆ホヌはこの本を参考にしてます☆
ハワイアンキルトパターンブック三木 陽子著

five
02/17|ハワイアンキルトコメント(22)トラックバック(0)TOP↑

我が家のリビングの小窓にかかっていたカフェカーテン。
かわいかったのですが、日に焼けて劣化してしまったらしく
あ・穴が…

そこで先日購入したハイビスカスの布で作り直すことに。
               (その時の記事→ 

ミシンで縫えば5分じゃん!!

っと思ってミシンを出したのですが、
あれ??針が動かない。
下の送りは動くんですけどね、針がいっこうに動きません。
何をやってもダメxx

諦めて手縫いで適当に作りました。
直線だけだからすぐなんだけどね。


カフェカーテン


こんな感じです。
(今日は曇りなんでなんだか暗いですね

フラドレスのイメージでギャザー多めにしてみました。
なんだかここだけトロピカルです
春も近づいていることだし、
部屋も気分もなんだか明るくなりました。




余談ですが、一緒に写ってるドナセラちゃん。

ドナセラ


7,8年前に買ったときは15㌢くらいだったのですが
今では1.5㍍位になってしまいました。
他にも観葉植物一緒に買ったのですが
あとは枯れてしまったんです。
コレだけは元気に大きくなってくれました。
でもどこまで伸びるんだろう~植え替え大変です。




【第一園芸】 花束、アレンジメント、観葉植物揃ってます♪

five
02/15|ハンドメイドコメント(6)トラックバック(0)TOP↑

先日、キャシー中島さんの本購入の際、通販で買ったのですが、
その時のカタログにハワイアンっぽいもの発見したんです。

それがリボンレイのストラップキット

リボンレイキット311


ハワイといえばよく首に花のレイをかけてる姿が浮かんできます。
フラダンスなんかにもレイですね。
でも生花のレイでは時間がたつと萎れてしまうし
トロピカルな花が手に入らないときもあります。
そこでリボンレイらしいのですが・・・

キット買ってから気がついたのですが、
ハワイアンキルトをやっていらっしゃる方の
サイトに遊びに行くと必ずリボンレイのコンテンツを
見かけるんです。
ハワイアンと言えばリボンレイも付き物なのかぁ…
と興味深々!!

これまたいろんな種類があるんですねぇ。
とってもかわいいです。

さてさて私が作ったものはコレ ↓

リボンレイストラップ311

   

以外と簡単にできてしまったのですがカワイイです

でも、長いものになるときっと大変なんでしょうね。
しるし付けがまず大変。
で、糸がけっこう絡まるし…。
私はやっと最後までいったかと思ったら
最初の方から糸が抜けちゃって
もう一回最初からやりました((σ。σ;A)゛アセアセ

もう一色ブルーもセットになっていたので
あとで作ろうと思います。

もっといろんなタイプも作ってみたいです。
特にお花みたいなの挑戦してみたいな。



five
02/09|ハンドメイドコメント(4)トラックバック(0)TOP↑

私が作ったハワイアンキルト第2作目は
エンジェルトランペットのトートバックでした。
なんかキャシー中島さんの本を買ったら
すごく作りたくなって家にあった布を組み合わせて
作ってしまいました。
これも幼稚園の作品展に出したなぁ…。

   トートバック


キャシーさんの本では白と水色でさわやかだったのですが
実用的に使うなら濃い色がいいなぁと思って
私の大好きなグリーンにしてしまいました。


中もハワイアンぽい布にしてみました。

   トートバックの中


ハワイアンキルトをする人ってみなさん
裏地とか中袋にステキなプリント布を使っていますよね?
表が無地かむら染めなので裏は思い切り柄もの
その布を選ぶのがまた楽しかったりします。

私、今までもパッチワークのバックとかけっこう作ったのですが、
どうも持って歩くの恥ずかしかったですよね。
でもハワイアンは別。
いっぱい持って歩いてみんなに見てほしいなぁって思います。





この本を見て作りました。
 カワイイ小物がたくさん載っていて
 作りたいものがいっぱいあります。

オンライン書店ビーケーワン:キャシー中島のハワイアンキルトキャシー中島のハワイアンキルト
キャシー中島〔著〕日本ヴォーグ社 ←詳しくはこちら




five
02/08|ハワイアンキルトコメント(2)トラックバック(0)TOP↑

ホヌのキルトにエコーキルトのキルトラインを描いてます。
上級者の方はフリーでさささっと
やってしまうのでしょうけれど、
不慣れな私はしっかりとラインを描いて…
変なところでA型性格がでてしまう私です。

    kキルト


イルカのキルトスケール使ってます。
かわいくてお気に入り
定規なんてたくさん持っているんだけど
ハワイアンキルトをはじめてから
いろいろ用具を眺めているうちに
欲しくなって買ってしまったの。

でも使っているうちにとっても便利なのに感動。
エコーキルトのラインがきれいにかける気が
するんだもん(笑
ちょこっとしたところを測るのにも便利だし。

チャコペンシルはシルバーです。
何色の布にでも描けるから気に入ってます。

でも、半分描いたら疲れた~。
またあとでがんばろ

明日はしつけが出来るかな?








ハワイアンキルトスケールハワイアンキルトスケール




パッチワークはクラフトマックスにおまかせ!






five
02/07|ハワイアンキルトコメント(2)トラックバック(0)TOP↑

ホヌとイルカのパターンなんですが
まつり縫い終わった~

自分で作っておいてなんですが、
けっこうカワイイかも(笑

   ホヌ


こんなにホヌとイルカがかわいくできるなんて思わなかった、
子供にあげないで自分で使いたいくらいです(笑

息子に見せたら 『これボクの?うわぁ~』 って
喜んでくれたのでうれしくなっちゃいました。
ママ、頑張って作るからね。
楽しみに待っててね。

作ったもの喜んでもらえるとホントにうれしいし
励みになりますね。
そしてまた、誰かの喜ぶ笑顔のために作ってあげたくなりますね

手作りってこれだからやめられません。




five
02/06|ハワイアンキルトコメント(4)トラックバック(0)TOP↑

私が自己流でパッチワークをはじめたのは
子供が出来ていろいろ手作りしてあげたいなぁと思って買った
手芸本に載っていたのを見て「カワイイ」と感動したのがきっかけ。

それまでも手芸と言われるものはなんでも大好き。
編み物や洋裁・刺繍・クレイ粘土…
結婚式にはウエディングベアも作ったなぁ

そんな中でパッチワークが一番はまりましたね。
根性なしなんで大きな作品は作れませんが
小さなタペストリーやポーチなどの小物はたくさん作りました。

だいたいトラディショナルでシンプルなパターンが
お好みだったのですが、なぜ今ハワイアンなのかというと…。

毎年、子供の幼稚園の作品展にキルトを出品してきたのですが
昨年はなかなか忙しく取り掛かるのが遅れたのです。
そこで、簡単にできてカワイイのないかなぁと
思って浮かんだのがハワイアン。
ピースワークのいらない分、早く出来そうだと思ったの。

で、出来たのがコレ ↓
プルメリア311




モチーフはプルメリアかな?45x45㌢の小さな作品です。

まだハワイアンの本とか持ってなくてキルト雑誌から
型紙を写しました。
私の大好きなキルト作家 宮内恵子先生のデザインです。
周りの縁模様は宮内先生のほかの作品からヒントをいただきました。

コレを作って思ったこと
ハワイアンって楽しい

それからハワイアンキルトの記事を読み漁り
キャシー中島さんの本を買い…
だんだんとハマッテいったのでした。



↑のパターンも載っている宮内先生の本
ステキな花の作品とアップリケのコツが載ってます。

オンライン書店ビーケーワン:花アップリケの詩花アップリケの詩宮内 恵子〔著〕(・e・)


five
02/03|ハワイアンキルトコメント(2)トラックバック(0)TOP↑

今、途中のロケラニのキルト。
まつり縫いが終了~
ロケラニ1


  

ちょっとお互いの色が淡すぎてモチーフが目立たなかったかな?
花の部分の穴(プカ:Puka)がちょっと大変だったのですが
けっこうこういう細かい作業が好きだったりします。

周りに額縁に花柄の布でも使って思いっきり春らしく
仕上げたいなぁと思ってます。

でも、これはちょっとここで一旦放置。
どうしても作りたいものがあるんです。
それは息子の入学祝いに体操着袋~
ハワイアンキルトで作ってあげたいなぁって思うんです。

モチーフはコレ ↓
  
イルカとホヌ1


ホヌ(海亀)とイルカです。
まんなかの波の部分で折って前後になります。
巾着型にしようかな。

ホヌは海の守り神。
ここは海じゃないけど、世間の邪悪なものから
少しでも守ってもらえると好いな~と思って使いました

ハワイアンキルトってこういうメッセージを込められる
ところもいいですね。


ホヌとイルカのモチーフは先日購入した
ハワイアンキルトパターンブック
三木陽子著
を参考にしました。←詳しくはこちら

波はキャシー中島さんのを見て真似してちょちょっと
書いてみました。




さてさて、これからしつけでもガンバリますか…



five
02/02|ハワイアンキルトコメント(2)トラックバック(0)TOP↑

プロフィール


e-two ( e2 )

Author:e-two ( e2 )

職業:主婦 (旦那x1 息子x1)
趣味:パッチワーク
ガーデニング

好きなもの:ハワイアンキルト
バラ・ハーブ
夢:ハワイに行きたい♪

お庭とハンドメイドのアルバム myalbum


メール・メッセージはこちらへ
mail

bbs
     


  • 管理者ページ
  • 最近の記事
    カテゴリー
    BBS
    アーカイブ
    占ってみる?

    ペットのここなつ

    Thanks



      ★素材屋さん★

    素材屋さんtyoco
    素材屋さんPearlBox
    素材屋さん

      ★参加中★
    five

    「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!


    WEBCLICKERS.NET

    みんなのプロフィール
    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。